新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

26

2019/12/26量子コンピュータと製品開発マーケティング自動化

マーケティングの投資効率を最大化するための機械学習と量子コンピュータ

Registration info

実地

Free

FCFS
2/10

Description

はじめに

注:オンライン配信は行いません。

デジタルマーケティングに量子コンピュータ+AIで取り掛かります。マーケティングを効率化するためのアプリケーションとして量子コンピュータのアプリケーションを使おうということです。

通常はコストをかけて企画を行い、SNSやアドに取り掛かります。昨今ではマーケティングの人員を確保し、それを適切に運用するのが難しくなってきています。それらを企業のKPIに合わせて最適化を行い、自動化を行います。KPIの達成に貢献するだけでなく、そのマーケティングを回すための人件費の心配がなくなります。

主なテーマは、

1、コストをかけずに始められる。素材を集める
2、データマーケティングのPDCAの因果関係をアルゴリズムから浮かび上がらせる
3、データ不足をマーケティングの自動化によって市場から自動的に集める
4、資金、資源やツールに対する不安はMDR社の開発したフレームワーク&成果報酬で解決をする
5、組織や人の問題に対しては、効果測定を伴ったレポートと強化学習と呼ばれるトライアル自動化を利用して人的コストをかけない

など、ほぼマーケティングの課題を自動化によって解決しながら、導入コストの問題を解決する仕組みを量子コンピュータの仕組みを知らなくても恩恵を受けられるように設定をしています。

勉強会オンラインコミュニティ

随時情報の更新や勉強会の資料が手に入ります。わからないところを質問したり、ニュースの交換があります。
下記招待コードよりぜひご参加ください。

https://join.slack.com/t/blueqat/shared_invite/enQtNzc3NjgxNjA5OTA2LTNmNjg0YzAzNGUxYmYwNDIxNWFlZGVkODI0MTE2NDMwM2I3OTRjNGExZjMxZWFmZDI3ZTRlNDU3NTcwZDUyOTk

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Yuichiro Minato

Yuichiro Minato published 2019/12/26量子コンピュータと製品開発マーケティング自動化.

11/27/2019 10:49

2019/12/26量子コンピュータと製品開発マーケティング自動化 を公開しました!

Ended

2019/12/26(Thu)

11:00
12:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2019/11/27(Wed) 10:40 〜
2019/12/26(Thu) 12:00

Location

ABC Ground丸の内

東京都千代田区丸の内3-1-1-B2F(国際ビル)

Organizer

Attendees(2)

takky_0330

takky_0330

2019/12/26量子コンピュータと製品開発マーケティング自動化に参加を申し込みました!

HeeroYuy

HeeroYuy

2019/12/26量子コンピュータと製品開発マーケティング自動化 に参加を申し込みました!

Attendees (2)

Canceled (2)