このエントリーをはてなブックマークに追加

12月

8

量子コンピュータとbitcoin。楕円曲線暗号、離散対数問題、格子暗号

ゲートでの解き方。格子暗号について

主催 : MDR株式会社

募集内容

参加枠1

無料

先着順
49/60

イベントの説明

概要

量子コンピュータを用いて暗号通貨を行う場合には楕円曲線暗号を解く必要がありこの離散対数問題を扱う必要があります。世の中の知識は曖昧で予想に基づいているので、実際にどうなのかを検討してみたいと思います。

ゲートと離散対数

こちらはすでに離散対数問題がshorによって提案されていますので、素直に採用します。ただ、ゲートモデルの論理ゲートの種類とゲートトポロジーによって実際に実装できるかどうかは未知数なので、そこらへんまで考えます。

アニーリングと離散対数 素因数分解はできますが、離散対数も同様に最小値問題に落とし込みができそう(?)かどうかを考えます。アニーリングで離散対数問題が扱えれば、ゲートよりも先に解けそうです。アニーリングの素因数分解はグレブナー基底を用いて現状のD-waveでは補完しますが、今回はそこが論点ではないので、グレブナー基底は使わず多体問題を許容します。

場所について

本郷三丁目を予定していますが、決まり次第おしらせします。

追加

格子暗号というものが量子コンピュータ耐性をもつかもということで、格子暗号も少し調べて見たいと思います。

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

MDRFT

MDRFT さんが 量子コンピュータと離散対数問題 を公開しました。

2017/09/09 22:47

量子コンピュータと離散対数問題 を公開しました!

終了

2017/12/08(金)

18:30
20:30

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2017/09/09(土) 22:30 〜
2017/12/08(金) 18:30

会場

ラボカフェ本郷三丁目

東京都文京区本郷4-1-3 明和本郷ビル7F

ラボカフェ本郷三丁目

管理者

参加者(49人)

efuji001

efuji001

量子コンピュータと離散対数問題 に参加を申し込みました!

FujitaTetsuharu

FujitaTetsuharu

量子コンピュータと離散対数問題に参加を申し込みました!

KSaka

KSaka

量子コンピュータと離散対数問題に参加を申し込みました!

HidenoriHayashi

HidenoriHayashi

量子コンピュータと離散対数問題に参加を申し込みました!

hiro10

hiro10

量子コンピュータと離散対数問題に参加を申し込みました!

itomakiweb

itomakiweb

量子コンピュータと離散対数問題 に参加を申し込みました!

ds_sadik

ds_sadik

量子コンピュータとbitcoin。楕円曲線暗号、離散対数問題 に参加を申し込みました!

hiroshi_nakamura

hiroshi_nakamura

量子コンピュータとbitcoin。楕円曲線暗号、離散対数問題に参加を申し込みました!

kyamaz

kyamaz

量子コンピュータとbitcoin。楕円曲線暗号、離散対数問題に参加を申し込みました!

patahene

patahene

量子コンピュータとbitcoin。楕円曲線暗号、離散対数問題 に参加を申し込みました!

参加者一覧(49人)

キャンセルした人(28人)